入園入学式に!かぎ針で編む春ショール

レシピのオススメポイント

  • 軽くてあたたかい使いやすいショール
  • 扇模様とネット編みがエレガント
  • 入園・入学式などに使える!
どんな作品?
扇模様とネット編みを組み合わせたエレガントな台形型のショールです。薄手であたたかいので、ちょっと肌寒い時などにすぐ使える羽織物。オフホワイトがとてもエレガントな一枚です。これからの入園式や入学式などの式典にも使用できる、落ち着いたデザインになっています。台形型なので肩に巻いたり、首に巻いたりと使い方もいろいろ。ふんわりとしたモヘアを使用しているので、軽くて巻いていることを忘れるくらいの柔らかさです。カジュアルにもドレッシーにも装えるよう編みました。
どんな人におすすめ?
スキルレベル: 中級
これから多い式典にも使える、落ち着いたデザインです。柔らかいのでバッグに入れておいてもかさばりません。薄手てあたたかなので、まだ寒さが残る春の初めに使いやすい素材です。ネット編みですが、スカスカにならないように扇編みを入れて、模様にボリュームを出しました。横に広がる扇模様がとても素敵です。繰り返し編んでいく往復編みなので、初心者にも編みやすく簡単に編めます。色もオフホワイトで、肌なじみがいいのでどのようなお洋服にも合いますので、ワンピースやジャケットの上からサッと羽織るといいですよ。
もっと教えて!
毛足の長いモヘアなので、かぎ針は4号を使用しています。フワフワとした毛が絡まりやすく、解きにくいので、編み間違えた時はゆっくりと解いて行ってください。また、きつめに編むと、モヘアの風合いが潰れてしまうので、緩めにゆったりと編むのがコツです。横に広がる編地で、最初の作り目の二倍以上の大きさになりますので、しっかりと手に持って編んでください。重みで透かし編みの目が広がってしまいますので、急がず緩やかに編むとキレイに仕上がりますよ。
レシピデザイナー情報
手仕事屋

このレシピを参考にした
みんなの写真

写真を投稿する
レシピを参考にして、制作した作品をデザイナーさんへ伝えよう♪

編み物の
オススメレシピ