【編み物レシピ】フードにもなるデザインのマフラー

レシピのオススメポイント

  • ファッションのポイントになる真っ赤なマフラー
  • ボタンを留めればフードになる♪
  • ポンポンは取り外しができる!
どんな作品?
「冬は マフラーでオシャレしたい!」と 思っている方にぴったり。
このレシピは大人サイズですが かのこ編み部分を減らし 丈を 少し短くすれば お子様にも 似合うと思います。
どんな人におすすめ?
スキルレベル: 中級
真っ赤なモヘアの毛糸を使って 可愛らしく でも ちょっと個性的な作品になっています。
普通のマフラーのように 首に巻いても ボリュームがあり 温かいです。
ボタンを留めて フードにすると 帽子代わりにもなります。
マフラーの端にも ボタンが 付いているので ボタンを留めれば 肩からズレてくるのを防げます。
もっと教えて!
・マフラーを編む時は 普通に編んでいくと 両脇が歪んでしまうので 編み始めの1目を滑り目にすると 綺麗に仕上がります。(全ての段の1目目)
・ボタンは 1つの付け位置に 裏表2個付いています。そうすると 力ボタンの
代わりにもなり 飾りにもなります。
・ボタンホールは 編みながら作ってもいいですが 後から 自分の 好きな位置に作っても どちらでもいいと思います。
レシピデザイナー情報

このレシピを参考にした
みんなの写真

写真を投稿する
レシピを参考にして、制作した作品をデザイナーさんへ伝えよう♪

編み物の
オススメレシピ