アランセーター TOHOKU 秋色04(秋保 作並)

レシピのオススメポイント

  • たくさんの模様を、楽しみながら編んでいただけるセーターです。
  • はりのある糸を2本取りで編むので、模様がしっかり。暖かなセーターです。
  • お好きなカラーでお楽しみいただけるデザインです。
どんな作品?
秋。そろそろ富士山にシーズンはじめの雪帽子がかかる頃、東北では紅葉がとても鮮やかに色づきます。
宮城県と山形県を結ぶ仙山線の車窓から、秋保温泉へ向かう国道286号線のドライブで。見事に色づいた山は、冬の前、ほんの短い間だけの特別な景色です。私は晴れた午後の日差しで綺麗なオレンジ色に輝く山をイメージした色で編みましたが、定番の白でアラン模様のセーターらしく編むのもおすすめですし、明るい赤でクリスマスを心待ちにしながら編むのも心楽しいものですね。ニュアンスのあるカーキやブラウンで、出番の多い一枚を編んでも素敵です。
どんな人におすすめ?
スキルレベル: 上級
裾にも袖口にも、ラグラン線にも縄編みを入れて、編んでも着てもケーブル模様を楽しめます。
たくさんのケーブル模様を編んでみたい方におすすめです。
もっと教えて!
指でかける作り目で、裾から模様を入れながら編み進みます。裾の増し目とラグラン線の減目部分は方眼図を描きました。
レシピデザイナー情報

このレシピを参考にした
みんなの写真

写真を投稿する
レシピを参考にして、制作した作品をデザイナーさんへ伝えよう♪

編み物の
オススメレシピ